2013年03月14日

目の周りのくすみをとる!石鹸職人さんの二十年の研究「二十年ほいっぷ」



目の周りのくすみは強敵ですね。
なかなかとれない。

目の周りのくすみの原因は様々ですが、
化粧品による色素沈着があります。

私の目の周りのくすみは明らかに
化粧品による色素沈着によるものです。

目のまわりのくすみをとろうと必死になって洗うと
肌に必要な潤いまで落としてしまって、
肌が潤いを閉じ込めるために角質層を厚くして
肌の透明感が失われるそうです。

In6YWMiCrLrCyXU1363156437_1363156474-thumbnail2[1].jpg

目の周りのくすみをとるには
皮膚表面のくすみをとって、
角質層に潤いを与える技術が必要です。

市販されてる多くの洗顔料は
そこそこ汚れが落ちて、
そこそこ潤いが残るものばかりなので
くすみが残ってしまうらしいです。

でもね、「二十年ほいっぷ」は
石鹸職人さんが20年かけて研究した
皮膚表面の汚れを落とすと同時に
角質層に潤いを与える事ができる「くすみ用洗顔」なんですよ!!

dHru2_oPIDkwynX1363163376_1363163411-thumbnail2[1].png

なんと石鹸職人の一つ一つ手作りです。
大量生産できないこだわりの石鹸です。

このモチモチ泡。泡だれしないので、
目を開けても痛くなりません。

Vo29xE3whlTYqOx1363158587_1363158850-thumbnail2[1].png

このモチモチ泡は肌表面のくすみ(汚れ)をとって
肌の奥に「潤い」を与えてくれる優れもの。

目の周りの色素沈着やほっぺたのシミ・ソバカスには
潤いを与えて徐々に薄くしてくれる感じですよ。
肌の内側から自然な白さになる気がします。


顔のくすみトップ>>>


posted by mimi at 13:29| 目の周りのくすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔のくすみ原因。くすみは二種類あった!!



2分に1個売れているオリゴ糖の「カイテキオリゴ」。

WDPusENuLg7P6sT1363155984_1363155991-thumbnail2[1].jpg

高純度オリゴ糖食品市場全国売上1位!!
信頼と実績のある「カイテキオリゴ」を販売している北の工房さんが
顔のくすみ専門の洗顔石鹸を販売してるのご存知でした?


その石鹸は「二十年ほいっぷ」。
二十年ほいっぷは「くすみ用洗顔」なんですよ〜。

OSRUPTYzKOVcPWr1363126103_1363126133-thumbnail2[1].png

しかもね、石鹸職人さんが一つ一つ手作りなので、
一日の販売数が限られているレア石鹸なんですよ。


そもそも顔のくすみ原因は?

顔のくすみは2種類あるそうです。
それは・・・
@皮脂膜のくすみ
A角質層のくすみ

@の「皮膚膜のくすみ」とは・・・?

@の「皮膚膜のくすみ」とは・・・?
皮膚の表面にこびりついてる汚れが原因のくすみ。
SHUkZ1PVmT7RowL1363156386_1363156405sono1-thumbnail2[1].jpg

A「角質層のくすみ」とは・・・?


乾燥した肌が、潤いを閉じ込めようと
角質層を厚くし、肌の透明感が失われる事が原因のくすみ。

In6YWMiCrLrCyXU1363156437_1363156474-thumbnail2[1].jpg

@の皮膚膜のくすみをとろうと洗浄力の高い石鹸で洗うと
肌に必要な潤いまで落としてしまいます。

結果、角質層の潤いを守るために、
角質層が厚くなり「角質層のくすみ」の原因になってしまいます。

逆に潤いを残そうとすると、汚れが十分に落ちない。
結果、皮膚膜の原因になります。

2種類のくすみをとる方法は原理的に不可能なんですって!!

でもね、顔のくすみの原因を研究し、
不可能を可能にしたのが「二十年ほいっぷ」なんです!!

n2-thumbnail2[1].png

石鹸職人さんがこだわった
直火釜練り製法(じかびかまねり製法)は
@の「皮膚膜のくすみをとる」石鹸と
Aの「角質層のくすみを生まない」石鹸を
掛け合わせる特殊な技術なんですって!!

v2-thumbnail2[1].png

「くすみ用洗顔」と名付けるだけあって
くすみとりの効果は凄いですよ・・・・( ̄▽+ ̄*)
一度の洗顔で顔のくすみが取れて自然で健康的な肌になりますよ。

YMFRMiyYXcBhXTs1363157916_1363157926-thumbnail2[1].png


顔のくすみ.tokyo>>>


posted by mimi at 11:27| 顔のくすみ 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔のくすみがひどい!シミ・シワが目立つ!!改善法ないですか〜?



自分の顔を鏡で見て愕然とした事がありませんか?
私はあります。・・・もうしょっちゅう愕然としてます。((((;゚Д゚))))

200px-The_Scream-thumbnail2[1].jpg

原因はね、顔のくすみがひどい!!

顔全体が何だか灰色にくもってる。
目の周りのくすみ。
口のまわりのくすみ。
日に日に増えてる気がするシミ・シワ。
キメの粗い肌。毛穴のひらき・・・!!

とにかく、顔のくすみがひどいのです!!(><)
肌がくすんでいると疲れて見えます。
なんだか幸薄く感じます。

このままではイカン!!

調べると、顔のくすみが原因で
シミ・シワ・毛穴が目立つんですって!
顔のくすみがシミ・シワ・毛穴の開きを強調してるのです。

・・・て、事は。
顔のくすみを取れば、その下に輝く素肌が眠ってるかもしれない・・・!!

こうして私の「顔のくすみをとる方法」探しが始まりました。
めんどくさがりなので、毎日行う洗顔で顔のくすみをとりたい。

そこで気になったのが泡洗顔。
「皮膚のくすみ・よごれはゴシゴシ洗ってはいけない」
「泡で落とす」

v9hu1bIt1sJ2FuO1363129329_1363129338-thumbnail2[1].png

そう聞くと選択肢は泡洗顔しかない!!
あのモチモチの泡で洗顔してみたい!!

そこで私が試した泡の洗顔石鹸は・・・
●どろ豆乳石鹸「どろあわわ」
●つかってみんしゃいよか石鹸
●二十年ほいっぷ

いずれも通販購入です。市販されていません。
特に「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石鹸」は
何かと比較されがちな泡洗顔有名2トップではないでしょうか?!
でもね、「二十年ほいっぷ」もあなどれませんよ〜。

N6pJ4dgXfwHoTj81363150661_1363150784-thumbnail2[1].png

3つとも見事な泡立ち・使用感です。

それぞれの使用した感想を書きますね。
泡洗顔比較はこちら↓
つかってみんしゃいよか石鹸VSどろあわわ

顔のくすみ.tokyo>>>




posted by mimi at 08:25| 顔のくすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする