2013年05月27日

ホイップ泡洗顔の「二十年ほいっぷ」2回目購入♪容器が変わった〜



ホイップ泡洗顔で顔のくすみをとる〜♪
くすみ専用の石鹸として石鹸職人さんが
二十年の月日をかけて研究した「二十年ほいっぷ」。

iQG3loGsqSX06Ze1369629228_1369629280.jpg

ふかふか泡の泡洗顔です。
二十年ホイップの泡はこんな感じ。

OcN7mQSWNF5z6rv1366547873_1366547884.jpg

ホイップクリームみたいな濃厚なモッチリ泡です。
顔面あわまみれだけど、泡ダレしないので
急いですすがなくても大丈夫。
泡が顔面の皮膚にぴったりくっいてます。
(本当にこの状態になります↓)^^;

kao.jpg

顔面あわまみれなのにお湯で簡単に流せます。
泡切れがイイですよ〜(=⌒▽⌒=)

泡立ちがよくて、すすぎが簡単。理想的な
ホイップ泡洗顔ですよね。

泡洗顔の代表とも言える
どろあわわを停止して二十年ほいっぷに乗り換えた私。

二十年ほいっぷの濃厚な
ホイップ泡洗顔とお値段の安さが魅力。
1個使いきったので2個目を注文しました♪

ちなみに容器が変わりましたね〜。

eOWggzIQwzHJSsc1369630041_1369630152.png

中身が少量で出せるようになりました。

aHfdcOc00lzfYKu1369629936_1369630009.png

前容器は出口が大きいし、
フタを閉めると出口付近に残った石鹸がはみ出て勿体なかったんですよね。
新パッケージはその辺を解消したのかな?

でも、シンプルすぎてちょっと寂しい。
前パッケージの直火釜練り製法の絵柄のラベルが欲しいなぁ・・・

顔のくすみ.tokyo>>>









posted by mimi at 06:57| 顔のくすみ(二十年ほいっぷ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする