2017年09月18日

簡単に顔のくすみを取る方法!5分でくすみ解消!!美白になる


洗顔は毎日5分もあればできます。

毎日5分の洗顔で顔のくすみ解消ができて肌が白く明るくなれば嬉しいですね。
RckoyvKv_8wj5sN1384045182_1384045206.png
美白の近道は肌のくすみや
毛穴の汚れを無くす事。

汚れやくすみのない肌は光の反射が良くなって白く明るい美肌にみえます。

1回の洗顔で顔のくすみ解消・毛穴の汚れを取り去る高い洗浄力と言えば泡洗顔!!

きめ細かい弾力泡が肌の奥の汚れに吸着して取り去ります。

逆さまにしても垂れない濃厚なモッチリ泡です。

8kpJZTCgrGxLAT11363651426_1363651469.png

泡洗顔で有名なのは「どろあわわ」と
「よか石けん」の2つですね。

uVBxwMjcVpVs6m61492297568_1492297737.png

私は「どろあわわ」と「よか石けん」の両方を試しました。

「どろあわわ」は1度の洗顔で肌が白く明るくなったと実感できたけど値段が(1個2,980円!)高くて継続できませんでした。(´;ω;`)

主婦の予算って2,000円前後じゃないですか?

「よか石鹸」
価格(1,800円)と良し、容器はジャータイプで、最後まで無駄なくキレイに使い切れるのですが「毛穴の引き締め」に効果が高い気がします。

オイリー肌の方は洗い上がりがさっぱりすると思いますが乾燥肌の私が求めてる洗顔石鹸とちょっと違う。

1度の洗顔で美白が実感できて、主婦の予算で購入できる洗顔石鹸を探していました。

そして!!遂にたどり着いたのが
『二十年ほいっぷ』
hoixtupu.png

eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 「二十年ほいっぷ」はくすみをとる專門の石鹸です。
022.gif

「二十年ほいっぷ」は美容のプロが選ぶ「注目のくすみ用アイテムNO1」に輝いたくすみ專門の石鹸です。

YID5k9IT9Jd8waW1410233513_1410233518.png

顔のくすみは疲れて見える、
老けて見える。

シミ・そばかすが目立つし、
目の周りは特に黒くなりますね。↓
WT3HYmDMI0VUQW81410329739_1410329749.png
(左:くすみのある肌。右:くすみのない肌)


私の顔はどんよりと暗く曇っていました。

顔色が悪く、疲れていないのに「疲れてるの?」と聞かれていました。この「暗く曇っている疲れ顔」の正体が「くすみ」だったんですね。

初めて二十年ほいっぷを使用した時の衝撃が忘れられない。肌がうっすらピンク色の「綺麗な肌色」なのです!!自然で健康的な肌の白さなの。これぞ真の美肌!!

これが私の本来の肌?!今までの肌はくすみでどれだけ汚れていたの?!

肌のくすみ解消して気づいた事実なのです!!щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

arrow_orange.gifくすみをなくす『二十年ほいっぷ』

oVn9RG0HsVjQfDg1433838581_1433838598.png


eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 二十年ほいっぷは泡洗顔です。
022.gif

付属のネットを使用すれば泡立て簡単!アーモンドぐらいの大きさで・・

tYd3YA76FT9LjuZ1433839834_1433839877.png

こんなにボリュームのある泡が簡単にできます!!ヾ(@°▽°@)ノ

TTtwkmsEsZ0B4s51384763162_1384763175.png

手の平から溢れる弾力のあるキメの細かい泡。

まさに生クリームのような感触です。

柔らかすぎず、硬すぎず。
肌にのせると本当に気持ち良いです。

LTRJh9Hm3OOLQp_1365289851_1365289891.jpg

お風呂の湯気に負けない弾力泡なので泡が垂れてきません!!

泡の上から指をあて、肌の表面を優しく押し洗い。

弾力泡なので指が顔の肌に当たらないの!!゚*。ワォ!!(゚∀゚屮)屮.+゚*。

本当にこんな状態になります。↓
kao.jpg

顔全体を泡で優しく洗ったら、次はぬるま湯で泡を流します。泡切れが良くて髪の毛の生え際に残った泡もお湯でスッーと流れます。髪の毛の生え際に残った石鹸はいつまでもモコモコと泡立つ事が多いじゃないですか。でも二十年ほいっぷはそれがなの。

泡立ちが良くて、泡切れが良い!

理想の洗顔石鹸です。↓
くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

QyNVMTklB1wVpzv1433838512_1433838539.png



eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 二十年ホイップで洗ったあとは・・・・・・?!
022.gif

なるほど!!
顔のくすみがとれてます!!

肌が白く明るくなって、
すごく自然な肌の色・明るさです。

二十年ほいっぷで顔表面のよごれ(くすみ)が一掃され肌本来の姿に戻ったような感覚です。

しっとり潤った肌にほっぺたはほんのりピンク色。
目の周りのくすみが薄くなって、ほっぺたのシミ・ソバカスが薄くなってる!!


私個人の感覚ですが、全体に薄暗い印象になる肌表面のくすみは1度の洗顔で簡単に消えます。


で、目の周り・シミ・ソバカスなど肌の奥からくすみの原因になっている部分には「潤い」を与えてくすみを薄くしてるような感じです。

二十年ほいっぷは肌の汚れを落とし、肌の奥に潤いを与え、肌の奥にひそむシミ・ソバカスを薄くしていくような感覚です。

毎日洗顔を繰り返せば、目の下のくすみ・シミ・ソバカスが消えるんじゃないかな。

自然で健康的な白さなんですよ。洗顔後のツッパリもないです。

知る人ぞ知る!!くすみ専門の洗顔石鹸だと思います。

二十年ほいっぷは定期購入・単品購入のどちらでも選べます。

私は単品購入で欲しい時に注文しています。少量でも泡立ちが良いので1個で2ヶ月以上使えますよ。(私の場合です)

詳しくは↓
肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』

z5agkcblEOKvuA01433838456_1433838470.png



eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 二十年ほいっぷは石鹸職人さんの20年の研究・技術の賜物
022.gif

一般に販売されている多くの石鹸は「洗浄重視タイプ」と「潤い重視タイプ」の2つにわかれています。

洗浄重視にすれば肌に必要な潤いまで落としてしまって、肌がくすむ。

潤いを残そうとすれば汚れが完璧にとれず肌がくすむ。

「洗浄」と「潤い」を両立するのは難しいのですが、二十年ほいっぷは「くすみを取る」ために北海道在住の石鹸職人さんが20年かけて研究した技術がつまっています。

「汚れを落とす成分」と「潤いを与える成分」の配合や、混ぜ合わせる技術が機械ではムラになってしまうので、石鹸職人が直火釜練り製法で一つ一つ手作りしています。

SyC5ZO9lM95zJMw1363768209_1363768215.png

「二十年ほいっぷ」は機械で大量生産できない石鹸職人さんの20年の研究と技術の賜物の「汚れ落ち」と「潤い」を両立した洗顔石鹸。石鹸職人さんの手作り石鹸を北海道から直送です。

石鹸職人さんありがとー!!


arrow_orange.gif北海道からの直送洗顔石けん『二十年ほいっぷ』








顔のくすみ.tokyo>>>


posted by mimi at 15:58| 顔のくすみ 洗顔石鹸おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする