2013年03月18日

泡洗顔やめる?「二十年ほいっぷ」の泡の秘密を知っても・・・?



泡洗顔は賛否両論?!
v9hu1bIt1sJ2FuO1363129329_1363129338-thumbnail2[1].png

泡洗顔は洗浄力が強すぎて、
肌に必要な成分まで取り去ってしまう、って説があるのですが、
長年、顔のくすみに悩んでいた私がやっと出会った洗顔方法。

泡洗顔やめるなんてとんでもないっ!!
「二十年ほいっぷ」は肌表面の汚れを落とすだけででなく、
角質層に潤いを与えてくれる優れ物。
(チューブタイプなのでケースに入れ替えてます)

fYaGI69k_7lzSwe1363597193_1363597218.jpg

洗顔後の肌のツッパリはないし、
吹き出物や化粧の粉がふく現象もありませんよ〜。

使い方は簡単。
手と泡立てネットをぬるま湯で湿らせます。

「二十年ほいっぷ」をアーモンド大くらい出します。
歯磨き粉ぐらいの柔らかさです。

yAhLu4gGcXGRD2F1363597241_1363597254.jpg

両手でネットの上と下をつかみ、
円を描くようにネットに馴染ませます。
簡単にもっちり泡がつくれます。

4GIAMOjONhm5DFJ1363599220_1363599258.jpg

逆さまにしても垂れません!二十年ほいっぷと一緒に〜♪

Jqd2qjtyGNoo_171363599304_1363599335.jpg

泡が完成したら、顔をぬるま湯ですすぎ洗いしてから、
泡全体を顔にのせます。

手の平で泡を「ふかふか」柔らかく押しながら洗います。
(20〜30秒)
肌に直接手が当たらないようにして下さいね〜。
泡の上から「ふかふか押す」です。

あとはぬるま湯で洗い流すだけ。
ふかふか泡なのに泡切れがいいですよ。
髪の毛の生え際の泡も簡単に流れます。

大量の泡ができるので、膝の黒ずみをとるために、
膝にも使用してます。
明らかに黒ずみが薄くなりますよ!!

膝の黒ずみの変化の方がわかりやすいかもしれません。
(画像をのせるには恥ずかしい膝なので・・・)すみません^^;

泡洗顔やめるなんて私の選択肢にありません!!


顔のくすみ.tokyo>>>





posted by mimi at 18:39| 顔のくすみ(二十年ほいっぷ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする