2017年04月05日

紫外線だって怖くない!二十年ほいっぷで汚れを落として肌を潤す。


紫外線量が増える季節となりましたが、
私は昔ほど日焼けが怖くないのです。

だって二十年ほいっぷがあるから!!

MLOj2t_Ry1tYYN21492299488_1492299539.png

二十年ほいっぷは肌のくすみ専門の洗顔石鹸。
1度の洗顔で肌が白く明るくなったと実感できます。

美容部員の友人から聞いた話しですが
日焼けは乾燥した肌ほど起こりやすいそうで、
水分の多い潤った肌は日焼けし難いんだって。

で、解りやすく説明されたのが干物の魚はすぐに焼けるのに
生魚は焼けるのに時間がかかりますよね。
それは含まれる水分の違い。
この話しにすごく納得したのです。

で、二十年ほいっぷは汚れを落として
肌の角質層の潤いを届ける
「汚れを落として潤いを届ける」を両立した洗顔石鹸なのです。

その秘密は北海道の石けん職人さんが
20年の歳月をかけて研究した製法でできた洗顔石鹸。
成分の配合が難しいので機械で大量生産できない一つひとつ手作り石けん。

二十年ほいっぷの魅力の一つはブルンブルンの泡で洗う泡洗顔。

QyNVMTklB1wVpzv1433838512_1433838539.png

付属のネットを使用するとこんな弾力泡が簡単にできます。

洗顔といえばつい指でゴシゴシ洗っちゃうじゃないですか。
でもそれは肌を傷つける原因となります。

そこで泡洗顔なら泡の上から指で優しく押し洗い。
粒子の細かい泡が毛穴の奥に入り込み汚れに吸着して取り去ります。

顔のくすみの原因となる肌表面の汚れは
一度の洗顔で簡単に取り去る事ができます。

そして二十年ほいっぷには
保湿成分のホエイやプラセンタエキスが
配合されているので肌の奥に潤いを届けてくれます。

なので紫外線の多い日に外出しても
帰ってきたらすぐに二十年ほいっぷで洗顔して保湿スキンケアを意識しています。
そうすると強い紫外線も紫外線も怖くなくなったのでした。

二十年ほいっぷのもっと詳しいレビューはこちら

簡単に顔のくすみをとる方法!5分でくすみ解消!!美白になる


顔のくすみ.Tokyoトップ>>>









posted by mimi at 16:32| 顔のくすみ(二十年ほいっぷ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする