2018年01月20日

40代からの顔のくすみを取る方法


アラフォー主婦です。40代になってから顔のくすみを取る方法が変わってきました。30代の時はくすみ専用の洗顔石鹸で顔のくすみが簡単に取れたのですが、40代になると洗顔+αが必要になってきました。

soho3-1024x680.jpg


40代の顔のくすみの主な原因は

point8_9s.gif乾燥によるくすみ

顔のくすみは乾燥した肌が潤いを閉じ込めようと、角質層を厚くする事で肌の透明感が失われおこります。

対策:肌が乾燥しないようにローションや保湿クリーム等でしっかりたっぷり保湿ケアをする。



point8_9s.gif角質肥厚(かくしつひこう)
古くなった角質(老化角質)が肌表面に蓄積されて厚く重なった事で起こる「角質肥厚(かくしつひこう)」。顔色がグレーに見えます。

対策:ピーリングや吸着力の高い洗顔石鹸で洗う。

point8_9s.gif血行不良によるくすみ

身体が冷えると血行が悪くなり顔が暗く見えるくすみ。

対策:顔のマッサージや軽い運動を行い身体の血行をよくしましょう。

*****

顔のくすみを取るのに適した食べ物はあります。

@皮膚を形成する成分の大きな役割を占めているタンパク質。
A血の巡りをよくする栄養素はビタミン。
Bメラニンの生成を行う酵素を抑える栄養素のリコピン。
C強い抗酸化作用をもっており、アンチエイジングに効果的とされているアスタキサンチン。

40の顔のくすみを取る方法まとめ

@吸着力の高い洗顔石鹸で洗う。
A洗顔後はしっかり保湿ケア。
B顔のマッサージや適度な運動。
C食事で対策。

@は二十年ほいっぷがあるので大丈夫。あとは保湿のマッサージ。食事の見直し。若い頃より少しだけ気をつけるだけで改善されそうなので頑張ります。


顔のくすみ.tokyo トップ>>>








posted by mimi at 22:45| 顔のくすみを取る方法〜40代〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする