2018年01月10日

二十年ほいっぷ口コミと私の体験談


顔のくすみを取る専門の洗顔石鹸「二十年ほいっぷ」。

oVn9RG0HsVjQfDg1433838581_1433838598-thumbnail2.png

二十年ほいっぷが顔のくすみ専門と言われるのは成分の配合にあります。それは一般に販売されている多くの石鹸は「洗浄重視タイプ」と「潤い重視タイプ」の2つにわかれています。

point8_9s.gif洗浄重視にすれば肌に必要な潤いまで落としてしまって、肌がくすむ。

point8_9s.gif潤いを残そうとすれば汚れが完璧にとれず肌がくすむ。

「洗浄」と「潤い」を両立するのは難しいのですが、二十年ほいっぷは「くすみを取る」ために北海道在住の石鹸職人さんが20年かけて研究した技術がつまっています。

「汚れを落とす成分」と「潤いを与える成分」の配合や、混ぜ合わせる技術が機械ではムラになってしまうので、石鹸職人が直火釜練り製法で一つ一つ手作りしています。


qXwqsYO1nHrHzj31492657883_1492658054.png

それでは二十年ほいっぷを実際に使用した方の口コミを調べてみました。


二十年ほいっぷ 良い口コミ

10本以上リピートしています。他の石鹸を使用する事もありますが二十年ほいっぷに戻るを繰り返しています。肌が明るくなって洗い上がりはしっとり。今後もストックをしておくと思います。(30代 混合肌)

泡に弾力がある。確かに顔のくすみが取れて肌が白くなります。(20代 敏感肌)

泡立ちが最高!!しっかり洗えてるのにつっぱらない。何本もリピートしています。美白効果があります。(20代 混合肌)

泡立ち・泡のキメ細かさ・泡の弾力などが今まで使ってきた洗顔料の中で、断トツに良くてびっくりしました。本当に肌がワントーン白くなります。年齢的なクスミやシミ予備軍が、洗顔後にかなり薄くなっています。(40代 普通肌)

たっぷりコシの強い泡で顔を優しく洗い、その後に泡を薄く伸ばしバストと腕に持っていき優しく洗うと顔の泡パック出来るし一石二鳥です。びっくりしたのは肩や二の腕が肌のキメが整いプルンプルンになりました。ボディソープで洗った所と比べると歴然です。顔より身体で比べると1段とわかるかと思います。(30代 乾燥肌)






二十年ほいっぷ 悪い口コミ

最初は明るくなった気がしたけれど、3ケ月位使って、むしろ肌がくすんで荒れてきたように感じました。(30代 敏感肌)

2本使いきりましたがこれといった効果は感じられず。美白の効果を期待していたけど変化が全くなく残念です。泡は確かに濃密で洗顔がすごく気持ちよかったです。(20代 混合肌)

2種類の洗顔料を併用して使っていたためか、特に何も感じませんでした。つっぱり感はなかったので、ある程度の潤いは残るのかなと思いました。くすみが取れるということはありませんでした。(10代 敏感肌)

劇的な変化はありませんでしたが、他の洗顔料で洗うよりは白くなっている気がしました。洗い上がりはつっぱる事が無かったです。1本使い切りましたが、シミ自体は特に変化なし。(20代 混合肌)

特に抜きん出て素晴らしい効果は感じませんが洗顔後つっぱったり乾燥したりは全く無かった。値段が高めなので定期購入はちょっと厳しい。(30代 乾燥肌)




私は二十年ほいっぷは一度の洗顔で肌が白く明るくなってビックリしました。「白い」と言うか肌が黄色やグレーがかかっていない、本当にキレイな肌色なの。ほっぺたはうっすらピンク色。すごく自然で健康的な肌で自分の肌がこんなにキレイだと思わなかったのですごく嬉しいです。お値段も主婦の予算なので継続しています。

二十年ほいっぷのレビューはこちらの記事です↓
簡単に顔のくすみを取る方法!5分でくすみ解消!!美白になる


顔のくすみ.tokyo トップ>>>






qXwqsYO1nHrHzj31492657883_1492658054.png
posted by mimi at 16:31| 二十年ほいっぷ口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする