2017年04月22日

顔のくすみ改善は肌の手入れとパーソナルカラー。



顔のくすみは老け顔・疲れ顔に見えませんか?


私はよく「疲れているの?」「しんどいの?」と聞かれていました。「疲れて」いないし、「しんどくない」のにです。


すごく嫌でした。
その疲れ顔の原因は顔のくすみでした。


V2kfgoQX9qwHQq11492849973_1492849980.png


顔のくすみの主な原因は「皮膚膜のくすみ」と「角質層のくすみ」なんだって。


皮膚膜のくすみは肌表面の汚れです。
これは洗顔で落ちます。


ややこしいのが「角質層のくすみ」。
これは角質層の潤い不足から起こります。


乾燥した肌は潤いを閉じ込めようとして角質層を厚くして肌の透明感が失われてしまうのです。


でもくすみ専門の洗顔石鹸なら1度の洗顔で皮膚膜の汚れを取り去り、角質層に潤いを届けてくれる洗顔石けんです。


hoixtupu.png


顔のくすみが改善されると光の反射がよくなって顔が白く明るくなります。
女優さんがテレビに出るときに、ライトで肌の色を飛ばし、肌をキレイに見せるライトのことを「女優ライト」と言います。


F16YUvSoeGnrmJt1492851914_1492851945.jpg


強烈なライトを当てることで強制的に「くすんでいない状態」を作り出し、
シワ、シミ、キメの粗さを目立たなくさせているのです。


下の画像をご覧下さい。
左側がくすみのある肌。
右側は女優ライトを当てた肌です。


HPT4JyegHMJKgm01492298627_1492298773.png


ライト一つでこれほど印象が変わるのですから光の反射を利用しない手はないですよね。光の反射を利用するなら自分のパーソナルカラーを知る事も大切。


パーソナルカラーとは肌や瞳からその人に合った色、その人をキレイに見せてくれる色の事です。


ネットでパーソナル・カラー診断があるのでやってみると楽しいですよ。
私は「春タイプ」でした。

t52wMjY3kgqnFPK1492853243_1492853258.png

パーソナルカラー診断はこちら>>



ご自分のパーソナルカラーを知った上でメイクや服選びをすれば光の反射を利用して
顔のくすみをカバーしてくれます。


簡単に顔のくすみを改善する方法は


@くすみ専門の洗顔石鹸で肌表面の汚れを落とし、肌の奥(角質層)に潤いを届ける。
A自分に合ったパーソナルカラーのメイクと服選び。


お試し下さいね。(๑•̀ㅁ•́๑)✧


顔のくすみ.tokyo>>>