2017年04月27日

顔のくすみの主な原因。



顔のくすみの原因は汚れ・乾燥・血行不良・食生活の乱れによるくすみ(黃くすみ)と様々ですが私の場合は
血行不良や食生活の乱れが原因ではない気がしていました。

I3ETFmGMdEe2E0G1492952890_1492952897.png

そして納得したのが顔のくすみには二種類ある事でした。
それが

@皮膚膜のくすみ
A角質層のくすみ

「皮膚膜のくすみ」とはズバリ「肌表面の汚れ」。
これが顔全体を覆っているグレーの膜のようなものの正体でした。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657151.png

次に「角質層のくすみ」は乾燥した肌が潤いを閉じ込めようと角質層を厚くして肌の透明感が失われます。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657178.png

そうなのです。
肌表面のよごれを落とそうと洗顔時にゴシゴシと洗いすぎて肌に必要な油分・水分まで取り去ってしまい顔がガビガビにツッパる。結果、角質層の潤い不足になってしまい透明感がなくなる負のスパイラルに陥っていました。

大切な事は肌表面の汚れを落として、肌の奥(角質層)に潤いを届ける事。
でもね、「汚れを落として潤いを届ける」を同時に行うのは難しいのです。

高い洗浄力で肌の汚れを落とすと必要な潤いまで落としてしまうし、
潤いを重視すると肌の汚れを完璧には落としきれない。

洗顔石鹸の多くは「そこそこに汚れを落とし、そこそこに潤いを残す」ものが多いので顔のくすみが改善されないのですね。

XDcjBgFKN9jT0wa1492657277_1492657351.png

でもね!!
石けん職人さんが二十年かけて開発した「直火釜練り製法」なら「皮膚膜の汚れ」を落として「角質層のくすみを生まない」石けんを掛け合わせる特殊な技術が可能です。

qXwqsYO1nHrHzj31492657883_1492658054.png

汚れを落とす成分と潤いを残す成分の配合が難しいので機械では大量生産できない石けん職人さんが一つひとつ手作りの洗顔石けん。

それが二十年ほいっぷです。
二十年ほいっぷは一度の洗顔で顔のくすみがとれて肌が白く明るくなりましたよ。

詳しくはこちらの記事です↓
簡単に顔のくすみを取る方法。洗顔で美白になる

95zHJZFiAwNs5yD1492299390_1492299406.png

顔のくすみ.tokyo>>>




posted by mimi at 19:36| 顔のくすみ 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

顔のくすみを予防する方法


顔のくすみは予防する事ができます。

lBsJxKckGmjo1I71494835234_1494835240.jpg

041.gif@皮膚膜の汚れをつくらない
019.gif

「皮膚膜の汚れ」とは肌表面の汚れ。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657151-thumbnail2.png

1日の生活のなかで肌は汚れていくので
1日1回は洗顔石鹸で肌表面の汚れを落として下さい。
この場合、指でゴシゴシ洗うと肌表面に傷をつけてしまうので
くすみ専用の洗顔石鹸がおすすめ。

モコモコの弾力泡の上から指で優しく押し洗いする事で
肌表面を傷つける事なく肌表面の汚れを落とす事ができます。

041.gifA肌の保湿
019.gif

顔のくすみは乾燥した肌が潤いを閉じ込めようと
角質層を厚くする事で肌の透明感が失われおこります。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657178-thumbnail2.png

肌が乾燥しないようにローションや保湿クリーム等で
しっかりたっぷり保湿して下さい。

041.gifB日焼け
019.gif

Aの保湿と同じく肌のくすみに日焼けは大敵。
肌が乾燥しないように保湿をして
日焼け止めクリームや日傘など日焼け対策が大切です。

041.gifB血行(身体の冷え)
019.gif

身体が冷えると血行が悪くなり顔が暗く見えます。
顔のマッサージや軽い運動を行い身体の血行をよくしましょう。

041.gifC食べ物
019.gif

肌のくすみに効果があると言われる
タンパク質・ビタミン・リコピン・アスタキサンチンが含まれる食べ物がおすすめです。
詳しくはこちらの記事です。

顔のくすみは肌の汚れ・乾燥・保湿・血行・食べ物を意識する事で予防する事ができます。


顔のくすみ.tokyoトップ




posted by mimi at 18:23| 顔のくすみ予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

顔のくすみをとるマッサージ。


顔のくすみの原因は様々。
肌の汚れ・乾燥・血行不良・食生活の乱れ。


肌の汚れと角質層の乾燥はくすみ専門の洗顔石鹸の二十年ほいっぷで改善できますが、血行不良による顔のくすみはマッサージが効果的。


今回は3分もあればできる
顔のくすみをとるマッサージを美容部員の友人に教えてもらったので紹介しますね。


eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 顔のくすみをとるマッサージ


@乾いた肌にマッサージするとアザになったり、チカラを入れすぎてしまうのでマッサージクリームや美容クリームをぬります。指がスルスル滑るので肌に余分な負担をかけません。


A耳のすぐ下を中指と人差し指で輪郭にそって優しく押します。
老廃物を出すツボなんだそうです。そして小顔効果もあるんだって。
美容室で髪の毛を切った後にやってくれたりしますよね?


1.png


B口角の延長上・ほっぺた横の上の骨と下あごのかみ合わせ部分を2本の指でグリグリと押します。


2.png


C目の横のこめかみを押します。


3.png


これなら朝の忙しい時間でもスキンケアのついでにできますね。化粧ノリもちがーう!ローションや乳液の肌の浸透が違うし、ファンデーションのつきも違う。発色がキレイ!メイクが楽しい。


夜はテレビ見ながらできるし、気づくとテレビ見ながら耳の下やこめかみを指でグリグリやっています。心地よい刺激なんですよね。小顔・顔のたるみ・ほうれい線にも効果があるそうですよ。やらないよりはやった方がイイっ!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧


二十年ほいっぷで肌表面の汚れをとって角質層に潤いを届けてもらい、マッサージで血行促進。毎日のくり返しで女子力に差がつくと思うので頑張ります!!


二十年ほいっぷの使い心地・感想はこちらの記事

簡単に顔のくすみをとる方法!5分でくすみ解消!!美白になる


posted by mimi at 18:40| 顔のくすみ マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔のくすみも夏の紫外線も怖くない!おすすめの洗顔石鹸。


顔のくすみが気になる私は
くすみ専用の洗顔石鹸
「二十年ほいっぷ」で洗顔しています。

MLOj2t_Ry1tYYN21492299488_1492299539.png

でもね、
紫外線が増える4月〜8月は別。

sigaisenn-thumbnail2.png

紫外線を浴びた肌は日焼けだけでなく
シミ・ソバカスの原因になります。

オマケに肌は痒くなるので
ついかいてしまうとそれが刺激となって肌荒れの原因になります。

日焼け止めクリームを塗っても焼ける時は焼ける。

そこで!
日焼けした肌におすすめなのが
「どろあわわ」。

X2z9RxMPKVJvxWm1492953866_1492953871.png

どろあわわは泡洗顔。
モッチモチの弾力泡で洗顔です。

Vk7CQipLMtLb5Cr1494835035_1494835042.png

これはあくまでも個人的感想ですが
どろあわわで洗顔すると
肌の汚れがキレイに落ちて
肌が白く明るくなります。

更にどろあわわには
保湿成分のヒアルロン酸や
ハリを与えるコラーゲンが
配合されているので
洗い上がりの肌は
潤いを帯びてモッチモチの弾力肌!!

lBsJxKckGmjo1I71494835234_1494835240.jpg

でね!
どろあわわは高い洗浄力に美容成分が
たっぷり含まれているので
日焼けしたその日に洗顔すると
直ちに肌の修復作業の手助けをしてくれるような感覚があります。
(※あくまでも私個人の感想です)

例えば日焼けして
肌が赤くなるとするじゃないですか。
その状態でもどろあわわで洗顔すると
肌の色が赤色からうっすりとしたピンク色になるように感じます。

そしてほっぺたは
潤いを含んでモチッとしてるの。

日焼けでヒリヒリしていた肌が
しっとりと落ち着くように感じます。

Qp3hcBRF7GBMwsd1494151069_1494151111.jpg

翌日の肌は日焼けする前に
戻ったように感じるので
紫外線の量が増える時期はどろあわわを使います。

顔のくすみが気になる時は
「二十年ほいっぷ」

紫外線による日焼けが気になる時期は
「どろあわわ」

私は洗顔石けんを
季節や用途に合わせて使い分けています。

どろあわわ・よか石けん・二十年ほいっぷ比較はこちらの記事です。


顔のくすみ.tokyo>>>

RlZPOaK81Ydo7EW1492299814_1492300813.png










posted by mimi at 15:40| 顔のくすみ 洗顔石鹸比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

顔のくすみ改善は肌の手入れとパーソナルカラー。



顔のくすみは老け顔・疲れ顔に見えませんか?


私はよく「疲れているの?」「しんどいの?」と聞かれていました。「疲れて」いないし、「しんどくない」のにです。


すごく嫌でした。
その疲れ顔の原因は顔のくすみでした。


V2kfgoQX9qwHQq11492849973_1492849980.png


顔のくすみの主な原因は「皮膚膜のくすみ」と「角質層のくすみ」なんだって。


皮膚膜のくすみは肌表面の汚れです。
これは洗顔で落ちます。


ややこしいのが「角質層のくすみ」。
これは角質層の潤い不足から起こります。


乾燥した肌は潤いを閉じ込めようとして角質層を厚くして肌の透明感が失われてしまうのです。


でもくすみ専門の洗顔石鹸なら1度の洗顔で皮膚膜の汚れを取り去り、角質層に潤いを届けてくれる洗顔石けんです。


hoixtupu.png


顔のくすみが改善されると光の反射がよくなって顔が白く明るくなります。
女優さんがテレビに出るときに、ライトで肌の色を飛ばし、肌をキレイに見せるライトのことを「女優ライト」と言います。


F16YUvSoeGnrmJt1492851914_1492851945.jpg


強烈なライトを当てることで強制的に「くすんでいない状態」を作り出し、
シワ、シミ、キメの粗さを目立たなくさせているのです。


下の画像をご覧下さい。
左側がくすみのある肌。
右側は女優ライトを当てた肌です。


HPT4JyegHMJKgm01492298627_1492298773.png


ライト一つでこれほど印象が変わるのですから光の反射を利用しない手はないですよね。光の反射を利用するなら自分のパーソナルカラーを知る事も大切。


パーソナルカラーとは肌や瞳からその人に合った色、その人をキレイに見せてくれる色の事です。


ネットでパーソナル・カラー診断があるのでやってみると楽しいですよ。
私は「春タイプ」でした。

t52wMjY3kgqnFPK1492853243_1492853258.png

パーソナルカラー診断はこちら>>



ご自分のパーソナルカラーを知った上でメイクや服選びをすれば光の反射を利用して
顔のくすみをカバーしてくれます。


簡単に顔のくすみを改善する方法は


@くすみ専門の洗顔石鹸で肌表面の汚れを落とし、肌の奥(角質層)に潤いを届ける。
A自分に合ったパーソナルカラーのメイクと服選び。


お試し下さいね。(๑•̀ㅁ•́๑)✧


顔のくすみ.tokyo>>>