2018年01月07日

よか石けん 口コミ。私の体験談。


泡洗顔と言えば「どろあわわ」と「よか石鹸」をイメージする方が多いのではないでしょうか。

GInPUp_ofKxnA8t1410237052_1410237621-thumbnail2.png

どろあわわとよか石鹸はCMや口コミで話題の洗顔石鹸。今回はよか石けんの口コミを調べてみました。
どろあわわの口コミはこちら

LxmPLOIiEHykdUj1494050983_1494051065.png


よか石けん良い口コミ

すごく泡立ちが良くてクリーミーな泡で気持ちいいです。弾力泡で逆さにしても落ちません!たっぷりの泡で顔をつつみこみ、優しくに肌の上をくるくるすると濃厚な泡が肌の汚れに吸着して取り去るイメージです。
ぬるま湯で優しく流すと、鼻の毛穴汚れがとれて、お肌もワントーン明るくなりました!
贅沢な泡で洗顔できてお気に入りです。(30代 乾燥肌)

「使ってみんしゃい よか石けん」の時から大好きで使ってます。火山灰で作られているので、ペースト状のフォームです。付属のネットを使ってしっかり泡立てると、かなり細かなもっちり泡ができるので、すっきり毛穴まで洗うことができます。(30代 普通肌)

10回以上リピートしています。洗い上がりがさっぱりとしていて、しっかり汚れが落ちます。すごく泡立ちが良く、もこもこの泡で包むように洗顔できます。お試しがないので、最初はどうしようか迷いましたが結果、買って良かったです。(40代 普通肌)

美肌成分である超微細シリカパウダーが配合され、汚れを吸い付ける力がとても強く、毛穴のすみずみまで入り込み古い角質を取り去ります。、肌に優しいミネラル分も豊富です。さし水をしながら付属の泡立てネットで一生懸命泡立てたら、すごい泡の量!洗顔中も泡がへたることなく、最後まで弾力がありました。使用開始してから、鼻周りにあった毛穴の黒ずみも気にならなくなりました。(20代 乾燥肌)

少しの量でもっこもこの濃密泡ができます。顔だけではもったいないので、そのまま身体も洗ってます。
泡が肌に吸い付くように汚れを落としてくれて、洗いあがりはとってもしっとりさっぱりします。継続して使っていると毛穴汚れがキレイになってきて美肌効果抜群!(40代 乾燥肌)




よか石けん悪い口コミ

劇的に変わることはないですが、キメ細かいもっちりとした泡立ちで気持ちよく洗えます。目立つ毛穴はまだそのままの状態ですが更に目立つようになったということもありません。(30代 混合肌)

リピートして使ったけれど、可もなく不可もなく特に変化無しでした。ただ泡立ちが凄い石鹸の印象。(40代 乾燥肌)

かさかさになります。洗浄力は普通でリピートする事はないです。泡立ちは良いので使いやすいですが、
乾燥がひどいです。(30代 脂性肌)

少し刺激が強い印象。泡立ちはいいので肌を傷つけないと思いますが、汚れと一緒に必要な皮脂も取り去るの肌の潤いが減ってしまいます。(20代 乾燥肌)

良質なもっこもこな泡が泡立てネットを使うとできあがります。確かにお肌に吸着して汚れもかなり落ちやすいんじゃないかと思いますが、私は洗い終わりに少しお肌が痒くなってしまいました。。。そこ以外はかなりよかったのに残念。。。火山灰が駄目だったのか・・・(30代 普通肌)




いかがでしたか?肌に合う、合わないは必ずあるので試してみないとわからないので口コミは参考になりますね。

私個人のよか石けんを使用した感想は、洗顔後に肌にハリがでて、毛穴がキュッと引き締まったように感じました。洗い上がりはサッパリして、少し小顔になったように感じました。

is69PV2meWgJwKc1494051084_1494051089.png

お値段もどろあわわより安いし、容器がジャータイプとチューブタイプの2種類を選べるのも良いと思います。私はジャータイプを使用したので最後まで使い切れました。チューブタイプは残りが少なくなると出し難くなるの。

私はどろあわわとよか石けんの両方を試したので、二つの洗顔石鹸の個人的感想は

041.gifどろあわわ041.gif
019.gif

高い洗浄能力。1度の洗顔で肌が白く明るくなる。

041.gifよか石けん041.gif
019.gif

洗顔後すぐに肌にハリがでて毛穴が引き締まり、顔全体が小顔になったように感じる。

です。肌の状態は季節によって変わってきますし、その時の悩みによって使い分けたらよいのではないかと思います。


顔のくすみを取る方法 トップページ>>>








posted by mimi at 17:50| よか石けん口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

40代主婦の私が試した顔のくすみを取る方法。洗顔とマッサージ。


40代の私は顔のくすみに悩んでいました。疲れていないのに「疲れているの?」「顔色が悪いよ」と言われていました。それでいつもファンデーションやコンシーラでごまかしていました。

そんなある日、ネットの口コミで見つけた二十年ほいっぷ。

EWfFpwbQFIoQ3011518598106_1518598137.png

二十年ほいっぷの特徴

point8_9s.gif美容のプロが選ぶくすみNo1アイテム
point8_9s.gifくすみ専門の洗顔石鹸
point8_9s.gif機械で大量生産できない石鹸職人さんの手作り石鹸



・・・・何か良さそう。
しかも画像の女性が私と同じような肌の状態!!鏡に映る私は画像の女性のような「なんとなく暗い」顔色なのです。

nAlpGHjRCo1V7Ap1506407474_1506407848.png

顔全体が浅黒く、目の周りは黒い。シミ・ソバカスが人より多いと思っていたら顔のくすみが原因でシミやソバカスが目立っていたのです。

顔のくすみは「肌表面の汚れ」と、

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657151-thumbnail2.png


肌の「角質層の潤い不足(乾燥)」から起こります。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657178-thumbnail2.png


二十年ほいっぷは高い洗浄力で「肌表面の汚れ」を落として、「角質層に潤いを届ける」ので2種類の肌のくすみに効果があります。

肌表面の汚れを落として、肌内部に潤いを届けると肌にキメが整い、光の反射がよくなるので肌が白く明るく見えてシミやソバカスも目立たなります。


I3ETFmGMdEe2E0G1492952890_1492952897.png


高い値段で美白化粧品を購入しても毎日ケアする事で少しづつ美白になるので時間がかかりますが、二十年ほいっぷなら1回の洗顔で顔のくすみが取れて肌が白く明るくなったと実感。しかも二十年ほいっぷは泡洗顔!!付属のネットを使用しれば簡単にもっちり泡が作れます。

_ga3MRk9nD_OvxM1518598200_1518598210.png

洗顔は5分もあればできますよね。憧れの泡洗顔で顔のくすみを取る!!嬉しくて二十年ほいっぷを使い続けています。

eL1fcNjteBWboPY1409729462_1409729476.png 顔のくすみを取る方法。二十年ほいっぷ以外に試している事があります。


二十年ほいっぷで洗顔以外に私が試している顔のくすみを取る方法はマッサージ!!乾いた肌にマッサージをするとアザになったり、チカラを入れすぎてしまうので必ずマッサージクリームや美容クリームをぬります。私はお風呂上がりの二十年ほいっぷで洗顔した後にスキンケアのついでと思ってマッサージしています。

041.gif顔のくすみを取るマッサージ方法041.gif
019.gif

@耳のすぐ下を中指と人差し指で輪郭にそって優しく押します。老廃物を出すツボです。そして小顔効果もあります。

1-thumbnail2.png

A口角の延長上・ほっぺた横の上の骨と下あごのかみ合わせ部分を2本の指でグリグリと押します。

2-thumbnail2.png

B目の横のこめかみを押します。

3-thumbnail2.png

Cおしまい。

これだけです。顔のくすみを取りつつ小顔効果もあるなら嬉しいですね。40代は若く見える人と老けて見える人がハッキリと別れるでしょ。私は若く見える40代を目指します!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

二十年ほいっぷレビューはこちらの記事

簡単に顔のくすみを取る方法!5分でくすみ解消!!美白になる


顔のくすみ.tokyo トップ>>>










posted by mimi at 18:15| 顔のくすみを取る方法〜40代〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

顔のくすみがひどい!その悩み洗顔石鹸で5分で即解決。


私は顔のくすみがひどい。

全然疲れていないのによく
「顔色が悪いよ」「疲れているの?」と聞かれていました。
これね、けっこう凹むんですよ。

でも鏡を見るとね・・・

yRHzc4lLKS3KhNj1499066715_1499067209.png

@顔色が悪い。
A目の下や目の周りがどんよりと黒い
Bシミ・ソバカスが目立つ
C髪の毛の生え際と顔の輪郭が黄黒い
D顔全体が黒い部分とそうでない部分がありマダラ



お・・・おう。
顔のくすみがひどいとこうなるよね。(-"-;)

でも大丈夫!!
顔のくすみ専門の洗顔石鹸を見つけました!!

それが二十年ほいっぷ

MLOj2t_Ry1tYYN21492299488_1492299539.png

二十年ほいっぷはくすみ専門の洗顔石鹸。
美容のプロが選ぶくすみNo1アイテム。
ネットや口コミで大ヒットして3分に1個売れています。

二十年ほいっぷは泡洗顔。
ブルンブルンの弾力泡で洗顔です。

BKQnf9mKPaGjzKl1492299570_1492299578.png

この泡を顔にのせて洗顔です。
ほいっぷと名がつくだけあって
生クリームとマシュマロの間のような弾力で気持ちイイの。

21ELDzoZaLoN37c1492298916_1492298954.png

下の画像は左がくすみのある肌で右がくすみのない肌です。
右と左では肌の明るさ・透明感の違いがひと目でわかりますよね。

HPT4JyegHMJKgm01492298627_1492298773.png

くすみのない肌は光の反射が良くなって白く明るくツルツルの肌に見えます。
顔のくすみの原因は汚れ・血行不良・冷え・食生活の乱れと様々ですが
すぐにでも改善したいじゃないですか。

顔のくすみの原因の一つに肌表面の汚れと
肌の角質層の潤い不足が原因で起こります。

二十年ほいっぷは一度の洗顔で肌表面の汚れを落とし
肌の角質層に潤いを届けます。

本当に一度の洗顔で肌表面の汚れはザーッと一掃されます。

なんと言いますか、健康的な自然な肌の色にほっぺたはほんのりピンク色。
これが私本来の肌?!

6kiSWtEuJNxvjoE1410407257_1410407273.png

くすみの下にはこんな肌が隠れていたんだ。
ビックリしました。

くすみ解消された肌は光の反射が良くなって白く明るく見えます。
顔のくすみがひどいと感じたら洗顔石鹸を変えてみるのも良いと思います。

二十年ほいっぷのもっと詳しい感想かこちらの記事

簡単に顔のくすみを取る方法!5分でくすみ解消!!美白になる



顔くすみ.tokyoトップ>>>








posted by mimi at 16:09| 顔のくすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

顔のくすみの主な原因。



顔のくすみの原因は汚れ・乾燥・血行不良・食生活の乱れによるくすみ(黃くすみ)と様々ですが私の場合は
血行不良や食生活の乱れが原因ではない気がしていました。

I3ETFmGMdEe2E0G1492952890_1492952897.png

そして納得したのが顔のくすみには二種類ある事でした。
それが

@皮膚膜のくすみ
A角質層のくすみ

「皮膚膜のくすみ」とはズバリ「肌表面の汚れ」。
これが顔全体を覆っているグレーの膜のようなものの正体でした。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657151.png

次に「角質層のくすみ」は乾燥した肌が潤いを閉じ込めようと角質層を厚くして肌の透明感が失われます。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657178.png

そうなのです。
肌表面のよごれを落とそうと洗顔時にゴシゴシと洗いすぎて肌に必要な油分・水分まで取り去ってしまい顔がガビガビにツッパる。結果、角質層の潤い不足になってしまい透明感がなくなる負のスパイラルに陥っていました。

大切な事は肌表面の汚れを落として、肌の奥(角質層)に潤いを届ける事。
でもね、「汚れを落として潤いを届ける」を同時に行うのは難しいのです。

高い洗浄力で肌の汚れを落とすと必要な潤いまで落としてしまうし、
潤いを重視すると肌の汚れを完璧には落としきれない。

洗顔石鹸の多くは「そこそこに汚れを落とし、そこそこに潤いを残す」ものが多いので顔のくすみが改善されないのですね。

XDcjBgFKN9jT0wa1492657277_1492657351.png

でもね!!
石けん職人さんが二十年かけて開発した「直火釜練り製法」なら「皮膚膜の汚れ」を落として「角質層のくすみを生まない」石けんを掛け合わせる特殊な技術が可能です。

qXwqsYO1nHrHzj31492657883_1492658054.png

汚れを落とす成分と潤いを残す成分の配合が難しいので機械では大量生産できない石けん職人さんが一つひとつ手作りの洗顔石けん。

それが二十年ほいっぷです。
二十年ほいっぷは一度の洗顔で顔のくすみがとれて肌が白く明るくなりましたよ。

詳しくはこちらの記事です↓
簡単に顔のくすみを取る方法。洗顔で美白になる

95zHJZFiAwNs5yD1492299390_1492299406.png

顔のくすみ.tokyo>>>




posted by mimi at 19:36| 顔のくすみ 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

顔のくすみを予防する方法


顔のくすみは予防する事ができます。

lBsJxKckGmjo1I71494835234_1494835240.jpg

041.gif@皮膚膜の汚れをつくらない
019.gif

「皮膚膜の汚れ」とは肌表面の汚れ。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657151-thumbnail2.png

1日の生活のなかで肌は汚れていくので
1日1回は洗顔石鹸で肌表面の汚れを落として下さい。
この場合、指でゴシゴシ洗うと肌表面に傷をつけてしまうので
くすみ専用の洗顔石鹸がおすすめ。

モコモコの弾力泡の上から指で優しく押し洗いする事で
肌表面を傷つける事なく肌表面の汚れを落とす事ができます。

041.gifA肌の保湿
019.gif

顔のくすみは乾燥した肌が潤いを閉じ込めようと
角質層を厚くする事で肌の透明感が失われおこります。

ocFwfwWhnXIuUpL1492657116_1492657178-thumbnail2.png

肌が乾燥しないようにローションや保湿クリーム等で
しっかりたっぷり保湿して下さい。

041.gifB日焼け
019.gif

Aの保湿と同じく肌のくすみに日焼けは大敵。
肌が乾燥しないように保湿をして
日焼け止めクリームや日傘など日焼け対策が大切です。

041.gifB血行(身体の冷え)
019.gif

身体が冷えると血行が悪くなり顔が暗く見えます。
顔のマッサージや軽い運動を行い身体の血行をよくしましょう。

041.gifC食べ物
019.gif

肌のくすみに効果があると言われる
タンパク質・ビタミン・リコピン・アスタキサンチンが含まれる食べ物がおすすめです。
詳しくはこちらの記事です。

顔のくすみは肌の汚れ・乾燥・保湿・血行・食べ物を意識する事で予防する事ができます。


顔のくすみ.tokyoトップ




posted by mimi at 18:23| 顔のくすみ予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする